電話占いを後払いにするデメリット

電話占いはサイトによって様々な支払い方法が用意されています。中でも後払いは利用後に料金を支払えばいい手軽さから利用している人も多いのではないでしょうか。
後払いはメリットも多く便利ですが、デメリットもありますので今回はデメリットに注目してご紹介いたします。

まず1番のデメリットと言えるのが、時間をきっちり決めないと想像以上の金額分利用してしまう危険性があることです。
最初に3,000円分くらい相談しようと思っていても、後払いだと自動的に鑑定が終わることがないので、自分で時間を意識して話さないといけません。
相談に集中しすぎて長々と利用してしまった場合、後から高額請求されて驚くということも多いでしょう。
最近では後払いを選択した人は上限金額を設けるという電話占いサイトもあります。こうしたサイトなら使いすぎたとしてもその上限金額のMAXになるので、極端に支払えない金額になることはありません。

続いてのデメリットは後払いの方がちょっと損してしまうというものです。
先払い式の電話占いはポイントを購入してそのポイントを利用して占いをしてもらう、という形式になっています。
このポイント購入は還元キャンペーンを行っていたりもするので、後払いと同じ料金分利用しても、前払いなら還元分がお得になることがあるのです。

おすすめ